メディカルSMP施術薄毛に悩む人々を救う治療法が、ついに日本上陸

頭髪を描く薄毛治療 メディカルSMP施術

頭髪を「描く」新技術

次世代・薄毛治療  「メディカルSMP施術」

もう薄毛で悩みたくない…周囲に治療を知られなくない…長期的な治療はしたくない…

海外でも実績多数

1人で悩まずお気軽にご相談を 無料カウンセリング予約はこちら

あなたの今の薄毛治療、こんなお悩みはありませんか?

いつ効果があるかわからず、不安や焦りを感じている。多額の費用を使ったが、どれも満足する結果を得られなかった。治療には最低でも半年以上頑張らないといけないと思っている。先天性脱毛症で、従来の治療では回復が見込めない。「薄毛治療をしていることがバレるのでは…?」というストレスを抱えている。内服薬の副作用や、メスを入れて傷跡が残ることが怖い。

脱毛が進行している日本人は約4,100万人。そして男性の7割が、誰にも薄毛の悩みを相談できないというデータが出ています。「薄毛」は深刻な社会問題となり始めているのです。

「メディカルSMP施術」はそんな不満や悩みを解消するべく誕生した

新しい薄毛治療です

次世代の薄毛治療技術 メディカルSMP施術とは

薄毛治療施術の様子
専用のマイクロニードルとインクを用いて頭皮の浅部に着色し、地肌の露出を軽減させるという新しい医療技術です。

気になる薄毛部分を隠すように色素を定着させることで頭髪を濃く見せたり、幅広いタイプの薄毛・脱毛に悩む方に対応が可能です。性別・年齢に関係無くどなたでも施術が可能なので、最近では女性の患者様も増えています。施術後すぐに今まで気になっていた薄毛部分をカバーした見た目を手に入れられることで、今注目を集めています。

活用法は多種多様 あなたのお悩みに合わせた施術方法を追求します

  • 発毛を諦めた方は頭髪のある新しい自分に出会えます
  • 分け目・M字の薄毛の方は気になる部分をカバーすることができます
  • 頭の傷跡が気になる方は傷跡を目立たないように隠します
  • 広範囲の薄毛の方は全体的に髪の密度がアップしたように見せます

優れた3つのポイント

  1. 長期的な治療が不要

    直接頭皮に髪を描くので、長期的な投薬治療や通院をする必要無く地肌の露出を軽減させます。
    従来の治療法で感じていた「いつ効果が現れるか」という不安や焦りといった精神ストレスを軽減します。

  2. コストパフォーマンス

    施術回数が定められているので「効果が出るまで費用を費やして、結果的に莫大な費用がかかってしまった。」という事がございません。施術面積に応じた明瞭な料金体系を提示しております。料金案内はこちらから

    メデイカルSMP施術は、面積に応じた料金体系を提示しています。
  3. 他の治療と併用が可能

    皮膚の表皮と真皮層という部分に堆積しますので、発毛への影響はほとんどございません。育毛や発毛で自分の髪を育てながら、気になる部分を隠すことが可能です。

    表皮と真皮層という浅い部分に堆積します

でも描いていることがすぐにバレるのでは…?

ご安心ください 精巧に描かれているので、ほとんどの方は自分から報告するまで気づかれないようです。周囲に気づかれないように、まるで髪が徐々に生えてきたように施術を受けることも可能です。

施術を実際に受けられた方とお会いし、施術部分をご覧頂くことも可能です。

まずはお気軽にご相談ください 無料カウンセリング予約はこちら

メディカルSMP施術のここが安心・安全

  1. 研修と経験を積んだ、有資格の医療従事者のみ施術可能です。

    point1

    医療従事者の中でもトレーニングを受けた者のみが施術します。
    設備は最先端の機械を使用し、マイクロ二ードルも毎回新しいものを使用するなど、徹底した衛星管理を行っています。
    患者様に安心して施術を受けていただく為に、日本の安全と健康に関するすべての規定に基づいた施術を提供します。

    マイクロニードルは使い捨てのものを患者様の前で開封します。
  2. 医療行為として認められているので、タトゥー(刺青)とは異なります。

    point2

    複数の都内区役所から「ファッション目当てのタトゥーとしてではなく、薄毛治療の一つとして、メディカルSMP施術を選択した職員を公平に扱います」と回答を頂いています。
    メディカルSMP施術はアートメイクの一種ですが、タトゥーなどで使われる赤や青の混ざったインクではなく、金属成分をほぼ含まない水性染料を使用します。変色するというリスクはありませんが、経年劣化がございますので定期的なメンテナンスをお勧めしております。
    また、タトゥーやアートメイクで使われる針とは違い、メディカルSMP専用のマイクロニードルを使用している為、タトゥーより痛みを感じません。

    施術の様子
  3. イギリスでは10年以上前からメディカルSMP施術を採用しています。

    point3

    すでに欧米諸国では数万例以上の実績がある人気の薄毛治療法として定着しています。
    最近では日本でもニュースや新聞などで取り上げる機会が増え、新しい治療技術の方法として注目を集めています。

    イギリス
  4. 明瞭な料金体系をご提示します。

    point4

    施術面積に応じた価格設定をしており、クレジット支払い、医療ローンにも対応しています(最長60回払いまで可能)。
    料金案内はこちらから

    対応クレジットカード

メディカルSMP施術の流れ

    1. step1 無料カウンセリング

    2. 1

      患者様の状況やご要望を詳しく聞かせて頂きます。

    3. 2

      「黄金比マスク」等を使い、一人一人に最適な施術内容を
      ご提案します。

    4. 3

      施術予定回数、料金のアナウンスを致します。
      医療ローンをご利用になられる場合は、
      その場で審査結果を受け取ることが可能です。

    5. 4

      感染症予防のために血液検査を受けていただきます。

    「黄金比マスク」を用いてバランスの良いヘアラインをご提案。
  1. step2 施術準備

    クリニックだからこそ使用できる麻酔クリームを塗ります。
    これによって痛みの大部分を緩和することが可能です。
    個人差はありますが、痛みによって施術を中止される方は
    2016年10月1日現在おりません。

    クリニックだからこそ使用できる麻酔クリームを塗ります。
  2. step3 初期施術(約2~3時間)

    施術範囲が狭い方は更に短時間で終わります。
    午前中に施術を終えられ、午後からお仕事に行かれる方もいます。

    施術の様子
  3. step4 2週目以降の施術(約1~2時間)

    施術回数は、施術箇所の面積や患者様の希望により変動します。
    希望の変更などを確認しながら、患者様が満足いく施術を行っていきます。

    施術後の様子
  • 定期メンテナンス

    2年に1度くらいの定期的なメンテナンスを推奨しています。
    施術後1年間は無料メンテナンスを施します。
    生え際を更に下にしたり、密度を濃くすることも可能です。
    ※期間や範囲は個人差があります。

    メンテナンスの様子

まずはお気軽にご相談ください 無料カウンセリング予約はこちら

よくあるご質問

  • もし髪が白髪になっても大丈夫ですか?

    大丈夫です。残った自毛が完全に白髪になってしまっても、白髪部分にメディカルSMPを施すことで、
    違和感の無い、いわゆるロマンスグレーの状態に仕上げることが可能です。

  • どんな薄毛でも対応可能ですか?

    幅広いタイプの薄毛・脱毛の方に対応が可能です。植毛傷のカバーや、髪の密度アップなど
    患者様一人一人に合わせた施術を行っていきます。

  • 施術は痛くないですか?

    完全な無痛というわけではありませんが、クリニックだからこそ使用できる麻酔クリームを塗ることや、
    専用のマイクロニードルを使い、頭皮のごく浅い部分に着色することで、大部分の痛みが和らぎます。

  • 完成まで何回の施術が必要ですか?

    施術面積にもよりますが、2~5回の施術を行います。患者様の希望に合わせて施術回数を調整することも可能です。傷跡のカバーは通常よりも回数を多く頂くこともございます。

  • 周りにバレたりしないですか?

    見た目でバレることはまずないでしょう。子供と違い、頭を触られることも滅多にないとは思いますが、
    触られた場合も自毛がある程度残っている場合は違和感はありません。
    自毛が全くない方は、周りの自毛を短く刈り込むことで、感覚の差を小さくすることができます。

医師経歴

「ひとりひとりの患者様に、悔いのない幸せで健康な人生を」

表参道首藤クリニック院長
首藤 紳介

  • ■2001年 愛知医科大学卒業。
  • ■小児科医として、大学病院や民間病院の救急外来、未熟児集中治療室などで現代医学を研鑽。
  • ■自身の様々な経験から、薬だけに頼らず、自己治癒力を高め、
    健康と美を保つための医療を目指すようになる。2010年より、補完代替医療のクリニックに勤務。
  • ■ガン、膠原病・リウマチ、アレルギー(アトピー性皮膚炎、気管支喘息)、精神疾患などに対し、
    多くの臨床経験を積み、また、高齢者の訪問診療や、精神科病院の非常勤勤務なども務め、
    新生児医療・小児医療から成人内科、老人内科までを経験する。
    「水素療法」や補完代替医療、点滴療法など、更なる医療の可能性を求め2013年5月より、
    表参道首藤クリニックの院長を務める。
  • ■2016年4月より、付属施設として統合医療研究所を開設。
  • ■2016年5月より、表参道にメディカルSMPセンター開設。
首藤 紳介医師

プライバシーポリシー

表参道首藤クリニック(以下「当クリニック」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。
個人情報の管理 当クリニックは、患者さまの個人情報を正確に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、管理体制の整備・従業員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的 患者さまからお預かりした個人情報は、当クリニックからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答としてのみに利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止 当クリニックは、患者さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。 ■患者さまの同意がある場合。
■患者さまが希望されるサービスを行なうために当クリニックが業務を委託する業者に対して開示する場合。
■法令に基づき開示することが必要である場合個人情報の安全対策当クリニックは、個人情報の正確性及び安全性確保のための万全の対策を講じています。
ご本人の照会 患者さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。 法令、規範の遵守と見直し 当クリニックは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本 ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。 お問い合せ 当クリニックの個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
表参道首藤クリニック
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-19表参道山田ビル1F
TEL:03-6450-5447 FAX :03-6450-5448

薄毛に悩み…費用と時間を費やし…それでも自信が持てないすべての方へ

まずはお気軽にご相談ください 無料カウンセリング予約はこちら

アクセスマップ

表参道首藤クリニック 統合医療研究所 メディカルSMPセンター
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-19 表参道山田ビル2F
東京メトロ表参道駅A1口より徒歩3分